2018年公立後期試験終わりました…ご苦労様でした そして新3年生の受験は今日からスタートした | 高崎市の家庭教師ならS-PROJECT

高崎市の家庭教師S-PROJECTの『学問のススメ』

2018/03/09



英語・算数・数学に特化した家庭教師S-PROJECT
勉強論 受験 家庭教師

もう2019年の受験はスタートしている

2018年後期公立試験終わりました
 
受験生だった諸君!
お疲れ様でした
 
力を出し切れましたか?
 
結果は時期に出て来るでしょう
 
その結果をそれぞれ受け止めて次のステージに向かいましょう
 
あくまでこの結果は次への目標への通過点だという事は、前々からS-projecでは言い続けてきました
 
そして来年高校受験を迎える新受験生諸君!
先輩方の後ろ姿を観てきた君達も受験最前線に立ちました
 
君達の受験はもうスタートしていますよ
 
 

後一年の勉強の仕方

 
新三年生になった君達は今までの勉強量だけでは、絶対的に足りなくなってきます
 
なぜなら、3年生の勉強プラス受験対策の勉強も加えて行かなければならないんですよ…
当然、今までの勉強量だけでは足りなくなってきます
 
では、具体的にはどのような勉強をしていったらよいのでしょうか?
 
夏休みまでは、今まで通り中学3年生の勉強を中心的にやって行く事は基本です
 
中学3年生の英語・数学は中学3年間のなかでも結構重要な事をやりますからね
なので予習・復習は大事になってきます
 
その予習・復習プラス今まで中学2年間で教わってきた事を復習して行きましょう
 
これも、重要になってきます
 
それもまずは中学1年・中学2年の時の苦手な所に立ち返りましょう!
 
例えば今君が数学が苦手だったとしましょう
復習することでその苦手になった原因を突き止める事ができ、それを克服することによって中学3年生の勉強に対する能率も上がってきますよ
 
全ての教科に言えている事です
夏休み前までには苦手意識は排除出来る位すべての教科の復習は終えておきましょう
 
部活もるでしょう
重々承知しています
が、…
この一年頑張らないでいつ頑張るのですか?
これをやるから受験生なんですよ
 
この一年の頑張りで逆転する事もされる事もあるんです
 
苦手を克服出来たら今までの学んで来た事を総復習して行きましょう
 
例えば英語だったらいままで学んで来た単語…意味分かりますか?ちゃんと書けますか?
そういった事をチェックしていくのも大事です
 

中三の夏休み後が本当の勝負になります

 
本当の勝負は夏休み後になります
 
誤解しないでくださいね!
夏休み後から受験勉強をやれば良いと言う事では決してないですからね
 
夏休み前までに先に述べた事をやってきた生徒だけが土俵に上がれると言う事です
 
夏休みを終えると部活も終わった生徒が一斉に受験に向かって来るんです
 
そういった意味で本当の勝負が始まるという事なんですよ
なので、最低でも夏休み中に自分の苦手意識を克服し中学1年・中学2年・中学3年一学期まで学んできたことの復習は完全に終わっていなければ
夏休み以降の競争には参加できません
 
そう考えると新中学3年生達…
 
この一年はアッと言う間に過ぎていきますよ!
 
この事を肝に銘じて中学3年生を迎えて下さい

 
 
 
 

坂本 享一

坂本 享一

明治大学商学部を卒業し、某証券会社に入社しました。その後、フリーランスを経て家庭教師・塾講師を長年行っています。この度、『勉強が解かる喜び』をモットーにした家庭教師S-PROJECTをスタートさせました。
ビリヤードが好きな陽気なおっちゃんです。

英語・算数・数学に特化した家庭教師S-PROJECT