高校受験も終わり新たなスタートライン立つ君達へ…君達はまだ何者でもない!


2024.03.07

家庭教師

高校受験…合格発表終わりましたね
 
一応受験生の皆さん…お疲れさまでした
 
志望校合格した生徒…おめでとうございます
 
残念ながら不合格だった生徒…残念でした
 

 
でも…
 
 
合格者の皆さん…決して浮かれるな!
 
不合格だった生徒…決して落ち込むな!!
 
君達の最終的な目標を再確認するべき時です
 
 
志望校に合格した君達…
 
君達は志望校に合格するのが目的で勉強してきたのですか…?
 
当然その先の目標がありその為の志望校であったのではないですか?
 
そのこと認識せず浮かれていると3年後…泣きを観る事になりますよ
 
s-projectの生徒には常々言っいる事でが、一喜一憂は自分の可能性を小さくしますよ
 

 
不合格だった生徒…
 
君達は志望校に合格するのが目的で勉強してきたのですか…?
 
当然その先の目標がありその為の志望校であったのではないですか?
 
いつまでもこの結果に落ち込んでいたり…自分の可能性を否定したりしている馬鹿者はいないですよね
 
今君達がするべき事は…今まで自分のしてきた努力のベクトルがあっていたのか?…そもそも自分のベストを尽くしてきたのか?
 
もう一度よく考えてみよう
 
そして自分の最終目標を再確認して自分の努力の持続の仕方をもう一度確認し目標に届かなかった原因を掘り下げ次に向かって歩き出しましょう

 
 
s-projectの生徒には常々言っいる事でが、一喜一憂は自分の可能性を小さくしますよ
 
不合格だった君達に贈る言葉は『臥薪嘗胆』…これだけです
 
これからは新高校生の君達へ
 
高校の授業は甘くはないですよ
 
簡単に言うと今までやってきた努力のでは間違いなく沈んでいきますよ
 
少し脅しに聞こえるかも知れませんが…
 
極端な話…高校受験は学校の授業の予習・復習だけでもできる生徒はソコソコ良い成績をとれてきたと思います
 
でも高校はそう行きません
 
もっと細分化していくのでディテイルにこだわっていく事が必要でしょう
 
簡単に言うと…
 
中学では狭く浅く…高校では深く広くです
 
その深さと広さが3年後の結果に大きく差が出てきます
 
なにせ今度の相手は全国なんですから…
 
余談ですが…
当然君達の中でも知っている事かも知れませんし…
もう実行できている生徒も多いと思いますが…
再確認のため…

 
君達の近くの中央中等の中学生の中にはかなりの生徒…高校数学をやっています
 
開成高校では高一で高校3年間分の授業内容を終了しています
 
君達はこういった生徒と競わなければいけなくなるのです

 
 
でも君達には君達なり公立高校の勉強をやり抜いたメリットも多くあるのでそれ程心配しないでください
 
長々書いてきましたが…要は…
 
君達はやっとスタートラインに立ったところだと言う事です
 
まだ君達は何者でもないのです
 
これが何より肝心な事で心に刻んでいてください
 
 
 
 
 

坂本 享一

某証券会社に入社した後、フリーランスを経て家庭教師・塾講師を長年行っています。この度、『勉強が解かる喜び』をモットーにした家庭教師S-PROJECTをスタートさせました。
ビリヤードが好きな陽気なおっちゃんです。