整理しておくべき助動詞   


2017.11.03

勉強法英語

覚えておこう! 助動詞の書き換えとその意味 
 

① must= have to        ~しなければならない
 
② will= be going to      ~するつもりだ
 
③ can= be able to       ~することができる

 

I must speak English.   …   私は英語を話さなければならない   (一人称の意思)
I have to speak English. …   私は英語を話さなければならない (状況による事情)
 

I will go to the school. …  明日学校へ行こう (話の流れで決めた事)
I am going to the school. …  明日学校へ行くつもりだ (あらかじめ決めていた意思)
 

I can speak English. … 私は英語が話せます  (自然と…)
I am able to speak English. …  私は英語が話せます  (努力して…)
 
 
 

まとめて覚えよう!  意思の強い順に並べた助動詞

 

You must study English.        あなたは勉強しなくてはなりません 
      ↓
You have to study English.       あなたは勉強しなくてはなりません 
      ↓
     
You had better study English.      あなたは勉強した方が良い (さもないと…)
      ↓
You need to study English.       あなたは勉強する必要があります
      ↓
You are to study English.        あなたは勉強することになっている
      ↓
You should study English.        あなたは勉強するべきです
      ↓
You ought to study English.       あなたは勉強するべきです

 
 
 

まとめて覚えておくべき! 相手のの意思・許可・を表す助動詞

 

Shall I ~   ?     ~しましょうか
 
May I ~    ?     ~してもよろしいですか (目上の人に… 丁寧に…)
 
Can I ~    ?     ~してもよいですか   (親しい人に…)
 
Will you ~  ?     ~してもらえますか    (上の立場から下に向かって)
 
Can you ~   ?     ~してもらえますか    (親しい人に…)
 
Would you ~   ?    ~していただけますか

 
 
 
このように、似たような意味・同じジャンル・もしくは対比的な意味などをまとめて覚えて行くやり方は整理されて覚え易いです
そして後々見直す段階では、見直易くなります

 
結果的には能率的です!
 

坂本 享一

坂本 享一

某証券会社に入社した後、フリーランスを経て家庭教師・塾講師を長年行っています。この度、『勉強が解かる喜び』をモットーにした家庭教師S-PROJECTをスタートさせました。
ビリヤードが好きな陽気なおっちゃんです。