タイガー・ウッズに学ぶ勉強法   タイガー・ウッズ完全復活!マスターズ14年ぶり5度目の優勝!! 


2019.04.16

勉強法勉強論受験家庭教師

君達はタイガーウッズを知ってますか?
 
ゴルフをやらない人も一度は耳にした名前ではないでしょうか?
 
全盛期ののタイガーウッズはグランドスラムを三回達成
ほとんど出れば優勝…位の勢いでした
 
栄光と挫折のすべてを手にしたような激動の半生だ

 

ところが2009年…プライベイトで躓くと、無期限の活動休止、契約解除
 
ここからどん底に陥りました
 
腰の手術を繰り返したが、勝てない時期が続きました
更には勝てないばかりか、ゴルフそのものから距離を置かなければならない状況が続いたのです
 
正直タイガーは終わったと誰もが疑わなかったのです
 
ただ、本人は諦めていなかったのです
 
2018年から競技に正式復帰し、 バルスパー選手権で2位、プレーヤーズ選手権では11位と大健闘、全英オープンではライバルが次々と脱落する中6位と完全復活を印象付けた
その後、全米プロゴルフ選手権はトップと二打差の2位にまで迫り、ワールドゴルフランキングを26位まで戻し
9月24日にはツアー選手権で5年ぶりの優勝を遂げ、ワールドゴルフランキングを13位まで戻した
 
2019年のマスターズで2005年大会以来14年ぶり5度目の優勝、米ツアー通算81勝目を挙げた
これで、ワールドゴルフランキングは6位になり、久々のトップ10入りを果たした
 
 

ここで君達は重要な教訓を二つ学ぶ事が出来ます

 
まず一つ目は『絶好調のままで目標を達成する事は出来ない』
 
誰にも多かれ少なかれ調子の良い時はあります
この調子のよい時に慢心しがちになります
それが油断に繋がり調子を崩し、こんなはずではないと思いもがいてもなかなか結果が出せなくなっていく生徒を今まで何人も見てきました
 
調子が良い時こそなぜ今の結果が出せているのかを分析し今までやってきた学習を繰り返しやっていける人が勝者になります
当然油断なく毎日の学習をこなしっていっても壁にぶつかる事は多々あるんですがね…
でも、毎日のルーティーンをこなしてやるべき事をやって来た人はその壁を簡単に突き破ることができます
なぜなら、その壁は自分の前にある次のステージへと昇る為の壁なんです
でも油断なく毎日の学習を繰り返してきた生徒はその解決策をすぐに見つける事が出来るでしょう
 
 
そして二つ目は『自分は出来ると信じて諦めない』
今自分がどんな状況でも自分だけ「できる」と信じる事です
ただし「できる」と思い込んで何も行動を起こさない人は何も変えられませんよ
それは単なる過信、錯覚、うぬぼれなどの類ですから…(^^;)
 
まずは、自分の目標を達成するために今の自分に何が足りないかを自覚し、その足りない物を取り戻すために今何をするべきかを明確にしましょう
そして今やるべき事に真剣に取り組んでください
必ず結果がでるでしょう
当然簡単ではありません
人より遅れているのですから…
人より遅れているのならば人より多くの時間を使って追いつき追い越せばいいだけの話です(^^♪
 
 

周りを見渡して下さい
君達に取り戻せない程の差はないんです!
そして油断できる程の差もないんです!

 
 
 

坂本 享一

坂本 享一

某証券会社に入社した後、フリーランスを経て家庭教師・塾講師を長年行っています。この度、『勉強が解かる喜び』をモットーにした家庭教師S-PROJECTをスタートさせました。
ビリヤードが好きな陽気なおっちゃんです。